お役立ち情報

YD18041-「日本語による朗読発表会」開催のご案内

お役立ち情報 2019年02月18日(月)

 「日本文学の朗読発表会」 2019年5月11日(土)開催

 

 「酒井広朗読研究会」は、元日本NHKアナウンサー酒井広氏の指導の下に、日本文学の朗読を学び、これまで16年にわたって、東京に於いて、発表会を行い、好評を得てきました。

大連には、日系企業が多く、日本語を学ぶ中国人も多いことから、大連において、日本語の朗読発表会を行い、日本文学の奥深さを紹介したいと考えました。

 日本語でビジネスに関わる方々、日本語を勉強する方々に、日本語で日本の小説の朗読を聴いていただき、日本人の情を感じ、日本文学についての理解を深めていただけたら嬉しく思います。

 また、日本文学を日本語の朗読で味わっていただくことで、中日の相互理解、中日友好に貢献できれば嬉しいと考えます。

 

【概要】

  期日 : 2019年5月11日(土)13時30分~16時30分(約3時間)

  場所 : 大連日航飯店

  内容 : 日本語での日本の文学作品の朗読

     (演目予定)

      「祝い人助八(ほいとすけはち)」  藤沢周平 作  語り手 沖田 幸作

      「赤まんま(あかまんま)」     北原亞以子 作 語り手 有村 惠子

      「五郎八航空(ごろうはちこうくう)」筒井康隆 作  語り手 入沢 頼二

      「高瀬舟」(たかせぶね)       森 鴎外 作  語り手 楯 兼 次

        各作品の朗読時間は、約35分程度です。

  入場料 : 無料

詳細は、以下のパンフレットをご参照ください。

朗読研究会パンフレット

ホームへ戻る。


ページの先頭へ戻る
To Top