お役立ち情報

YD19011-不正対策「取引先調査サービス」のご案内

お役立ち情報 2019年07月02日(火)

「(不正対策)取引先調査サービス」

 

残念ながら中国では自社社員と取引先(仕入先、代理店等)が裏で手を組んで行われる不正行為が後を絶ちません。

「不正行為に加担した関係者に刑事的に責任を負わせたい」と会社側が考えたとしても、そのために

必要十分な証拠を企業が自力で集めるのは難しいのが現実です(どれだけ時間をかけても100%の証拠が

揃う可能性はゼロに近い)

 

そこで企業として現実的に取り得る最善策は、(1)内部通報等で不正行為疑惑が発覚した段階で、

(2)一定期間で収集可能な範囲の情報を効率的に集める、(3)収集できた範囲の情報制約の中で、

その不正疑惑に対する会社として対応を意思決定する、を迅速に行うことです

 

弊社の「取引先調査サービス」は、不正疑惑のある取引先(取引先と社員の関係性を含む)に関して、

一定期間内で収集可能な範囲の情報を効率的に集めるプロセスを支援させて頂くサービスです。

 

「取引先調査サービス」の詳細案内資料は以下のサイトよりダウンロード頂ければ幸いです。

 

【不正対策:「取引先調査サービス」資料ダウンロードサイト】

http://c1c.jp/2012/uTq5kx/3809

(ダウンロードキーは空欄で「ダウンロード開始」ボタンを押してください)

 

「取引先調査サービス」に関するお問い合わせ、お申込みは下記までお願い致します。

GML(智摩菜商务咨询(上海)有限公司)

☛メール:info@gml-sh.com

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ホームへ戻る。


ページの先頭へ戻る
To Top